Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。 アトピー性皮膚炎や敏感肌でも脱毛はできるのか?

アトピー性皮膚炎や敏感肌でもメンズ脱毛はできるのか?

メンズ脱毛を受けられる方で、アトピー性皮膚炎や敏感肌で施術できるのか不安に考えている方は、多いようです。
最近では、松山でもアトピー性皮膚炎を患っている人がとても増えていて、施術を断られるかもしれない?アトピーが悪化するのではないか?と思っている人も多いようです。
アトピー性皮膚炎でも施術がきちんと受けられるかやメンズ脱毛サロンを選ぶ上での注意点をお教えします。

レーザー脱毛のメリット

メンズ脱毛は、アトピー肌でも大丈夫?

メンズ脱毛についていろいろ調べていると、施術を受けると少なからず肌に負担をかけているという話を目にすることが多いと思います。
メンズ脱毛サロンや脱毛クリニック受けられる光脱毛やレーザー脱毛の場合は、光を照射して毛根にアプローチすることにより脱毛を進めていきますので、肌に直接触れることがなく安心です。
このため、アトピー肌にも大きな負担をかけることがないため、施術を受けられることは特に問題ないと言われています。
しかし、肌への刺激が全くないということではないので、ケアをきちんとしないとアトピーが悪化してしまう可能性がないわけでは無いので、施術後には必ず冷却し炎症を防ぐ処置をとり、保湿剤で安定させる事でアトピーが原因で肌トラブルを引き起こす事は、少なくなります。
ただ、過度な敏感肌であるとトラブルが起きる可能性もあるのでカウンセリングの時にしっかりスタッフにご相談ください。

レーザー脱毛のデメリット

ニードル脱毛は、アトピー肌に施術しない方がいい?

メンズ脱毛は、光脱毛、レーザー脱毛の他にニードル脱毛があります。先程、光脱毛とレーザー脱毛はアトピー肌に施術を受けられることが可能と言いましたが、ニードル脱毛の施術はオススメできません。
ニードル脱毛は、簡単に言うと毛穴1つに対して針を刺し、そこに特殊な電流を流して毛根の機能を破壊すると言う方法になります。
効果としては高いですが、痛みも強く肌への負担がかなり大きいです。
アトピーを悪化させない為にも、ニードル脱毛はしない方がいいと言えます。

肌のトラブル

アトピー肌や敏感肌の方にこそ受けて欲しいメンズ脱毛

アトピー肌や敏感肌の方にこそメンズ脱毛を行いキレイにすることをオススメします。
なぜなら、毛の処理の際に行っているカミソリやシェーバーが肌に大きな負担をかけています。刃物を直接当てているので、どうしても毛と一緒に肌に必要な角質も剥がしています。
角質は、古い角質なら取り除いてもいいのですが、刃物を肌に当てると必要な新しい角質まで傷付ける可能性もあるので肌によくありません。
メンズ脱毛を行うことによって、自己処理でのカミソリ使用やシェーバーが不要になれば、肌の負担が減ってアトピーの緩和につながるかもしれません。

その他のメンズ脱毛情報を確認する