Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。脱毛って痛いの?

脱毛って痛いの?

 脱毛に対して興味、関心が増えるなかでいろいろな情報が出回っています。松山で脱毛をお考えのメンズの皆様には、安全で尚且つ適切な脱毛を受けて頂きたいです。
 そのために、お客様の不安や気になっていることを1つでも取り除けるようにしたいと思っています。この中で1番と言っていいほど皆様が気になっている「脱毛の際の痛み」がどれくらいあるかです。実際のお客様の意見や感想をもとに説明させて頂きます。


ニードル脱毛の痛み

ニードル脱毛の痛み

 ニードル脱毛は、毛穴に針を刺すので針を刺したときにチクッとした傷みが当然あります。ですが、その針に電気を流す段階では、それ以上の痛みに耐えることになります。

ニードル脱毛を受けた人の声は、
・息を止めて我慢する感じ
・タトゥーよりも傷みが強い
・冷や汗が出るほど痛い
・注射をするより痛い

など個人差はありますが、かなりの激痛だとわかると思います。その痛みは、「痛すぎて耐えられない。」と通うのを止めてしまう方が続出するほどです。

実際には、毛の濃さによって痛みも変わるのですが、脱毛をしたいと考える方であれば、ムダ毛が濃い場合も多いと思います。毛が濃くて太いほど痛みは強くなりますのでかなりの痛みを覚悟しなければいけません。

レーザー脱毛の痛み

レーザー脱毛の痛み


 レーザー脱毛はどうしても痛みが伴います。痛みがほとんど無いとうたっているクリニックもありますが、痛みに強い人でも痛みは多少感じます。

個人差はありますが、
・「輪ゴムで弾かれたような痛みと聞いていたけど冷や汗が出るくらい痛かった」
・「痛みに耐えられず、別途料金を支払って麻酔をしてもらった」
・「VIOが特に痛く、歯を食いしばって耐えました」
・「ヒゲがビックリするくらい痛く、涙が出ました」
と言う意見があります。やはり、部位によってかなり痛みを感じます。

 レーザー脱毛は、黒色にだけに反応する光を照射することで毛穴の細胞を破壊するので、その際痛みが出てしまうと言うことです。

当店の脱毛の痛み

当店の脱毛の痛み

 当店の脱毛方法は、独自のオリジナル脱毛器機を使い極限まで痛みを出なくしています。

お客様の感想としては、
・「全く痛くなかった」
・「今なにかしました?」
・「少し温かかった」

など痛みに対して言われるお客様は、ほとんどいません。他の脱毛をされていて、痛くて止めてしまったお客様も多く来店していただき、「ここの脱毛だったら、痛くないから続ける」といった嬉しいお言葉も頂いています。

 脱毛に対して、「痛そう」といったイメージをお持ちのお客様は、是非ともご来店いただき体感してください。きっと、ご納得頂けると思います。

その他のメンズ脱毛情報を確認する