Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。メンズ脱毛の効果を高める方法

メンズ脱毛の効果を高める方法

 メンズ脱毛をする方が増える中で、サロン側としては、お客様に1日でも早く効果を実感していただきたい為、お客様にしていただきたいことがあります。その脱毛の効果を上げるためには、いくつか気を付けなければいけません。では何を 気を付ければ効果が上がるのでしょうか?


保湿をこまめに行う

1・保湿をこまめに行う

 脱毛を行うにあたって、保湿は重要なポイントになります。肌が乾燥していると効果が激減するだけではなく、施術の際やけど引き起こしてしまう原因ともなってしまいます。乾燥が激しいと脱毛を行えなくなったりしてしまいます。
 保湿が少なくて、肌に負担がかかると判断された場合、高い出力で脱毛できませんので、その分効果が減ってしまう可能性があります。脱毛を行う前も行った後もしっかりと保湿をして、特に脱毛後は乾燥しやすいので、しっかりと保湿を行ってください。

日焼けは、絶対禁止です

2・日焼けは、絶対禁止です

当店の脱毛方法は、メラニンに反応します。メラニンに反応するということは黒色に反応することになります。肌を焼いてしまうと肌が黒くなります。
それによって肌に反応してしまい、効果が弱くなってしまいます、日焼けがひどすぎると肌の色と毛の色の差がなくなってしまい脱毛効果が減ってしまいます、それだけではなく、黒色に反応するので日焼けした後では、脱毛が行えない場合が多いです。脱毛が行えない理由としては、日焼けで肌が軽いやけど状態になっているのにその上に、施術を行うと火傷がひどくなってしまいます。
日焼けは、乾燥の原因にもなってしまうので、日焼け止めを塗るなど日焼け対策を行い、毛の色と肌の色をはっきりとしておくのが一番良いとされています、特に夏場は、日焼けされる方が多いと思いますが、脱毛される方は日焼けには十分注意し、必ず肌を焼かないようにすることをお願いします。

間違えている自己処理をしない

3・間違えている自己処理をしない

間違っている自己処理 とは、自分では分からない方がほとんどです。では間違った事故処理とは何なんでしょうか?その一つが、毛抜きで毛を抜く方法です。この方法がなぜ間違っているかというと、先ほど話したようにメラニンに反応しますので、脱毛をしに行くのに毛抜きで抜くと効果が全くなくなってしまいます、それに毛抜きで事故処理してしまうと毛穴に細菌が入ってしまい、赤く腫れてしまい、そのあと肌が丈夫になろうと肌の表面硬くなり、埋もれ毛になったりしてしまいます。そのためメラニンに反応する。脱毛を行った時、肌に大きなダメージを与えてしまいます。

また、カミソリで自己処理をすると肌の必要な角質まで剃ってしまいますので、乾燥の原因にもなります。そして脱毛前日にカミソリで剃ってしまうと、毛が短くなりすぎて、光に反応しなくなり効果が薄くなります。自己処理を行うのに一番適しているのは、電気シェーバーです。電気シェーバーは肌に負担が少なくて、ほど良い長さになります。なので自己処理を行う際は、電気シェーバーを使うことをオススメします。

その他のメンズ脱毛情報を確認する