Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。SSC脱毛とは?

SSC脱毛とは?

SSC脱毛という言葉を聞いたことありますか?多くのエステサロンで導入されているSSC脱毛は、スムース・スキン・コントロール脱毛の略で、安心安全なオフヘアを実現すると言われています。定番となっているSSC脱毛について詳しく説明させていただきます。


SSC 脱毛の仕組み

SSC 脱毛の仕組み

 エステサロンの脱毛=光脱毛(フラッシュ・IPL)と思ってる方も多いと思いますが、最近では、このSSC脱毛を導入してるエステサロンが増えています。
 そもそも、このSSC脱毛と光脱毛とは全く異なる脱毛方法で、簡単に言えば制毛ジェルを光によって皮膚に浸透させることで、制毛効果を得る方法です。そのため脱毛を行う際は、ジェルを塗ってから照射しないといけません。

 SSC脱毛は、もともと脱毛器老舗メーカーであるイタリアのDEKA社が日本向けに開発したものです。
 ビーンズジェルと呼ばれる制毛ジェルの中には、フィリニーブと制毛効果が期待できる植物由来の成分が配合されているトレジャービーンズが含まれており、このトレジャービーンズがクリプトンライトを当てることにより弾け、フィリニーブが溶け出していくという仕組みです。

 トレジャービーンズに働きかけるほどの光になるクリプトンライトは、毛乳頭には直接刺激与えないため、基本的には、火傷のリスクはありません。そのため、従来の光脱毛で照射する光脱毛より安全性が高いと言われています。

SSC脱毛のメリット

SSC脱毛のメリット


・痛みが少ないこと
 従来の光脱毛は毛根に作用する光を直接肌に照射していましたが、SSC脱毛はジェルの上から光を照射します。直接毛根に作用するのではなく、ジェルとの相互作用で脱毛効果を発揮します。それによって従来の光脱毛のような痛みが少ないです。

・肌トラブルが少ない
 SSC脱毛は毛穴、毛根のダメージ与えるわけではないので、施術後のやけどや、炎症といった肌トラブルの心配がありません。

・ 美容効果が得られる
 SSC脱毛で使われているジェルには、植物性美肌成分が含まれており、この成分が毛穴の奥まで浸透しますので、術後の美肌効果が得られます。

SSC脱毛のデメリット

SSC脱毛のデメリット

 SSC脱毛は、完全に脱毛できるまでかなりの時間が必要されます。繰り返し施術を受けることで、徐々に毛が薄くなって行き、最終的に自己処理が不要なまでに毛が生えてこなくなります。
 完全に生えてこなくするためには、最低でも2年以上必要と言われています。

その他のメンズ脱毛情報を確認する