Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。脱毛部位における毛の種類

脱毛部位における毛の種類

全国的にでムダ毛に悩んでいる人が増えています。以前は、女性がほとんどでしたが今では、男性も脱毛をされる方がとても増えています。松山でメンズ脱毛をお考えの方も多いと思います。そこで今回は、体毛の種類について詳しく説明させていただきます。

性毛と無性毛

性毛と無性毛

脱毛は、ムダ毛や体毛を無くしていく行為ですが、その体毛は「性毛」「無性毛」にわかれます。

性毛とは?
性毛は、思春期以降に発毛する体毛のことです。性毛は、性ホルモンの働きによって生えてくる体毛で、

・体臭の発生するアポクリン汗腺がある。
・毛は、比較的太く生え方もさまざまで、生え際下の組織(毛包)が強い。
という特徴があります。
更に性毛は男性毛と両性毛に分けられます。
男性毛とは、文字通り男性ホルモンの影響を受けて生えくる毛です。
両性毛とは、男女問わずに性ホルモンの影響を受けて生えくる毛です。
なので、
・両性毛・・・ワキ毛、陰毛
・男性毛・・・ヒゲ、胸毛、(陰毛上部、背毛、前頭・登頂部の頭髪)
ということになります。

無性毛とは?

無性毛とは?
男女の差がはっきりする以前からある毛で、性ホルモン影響を受けにくい体毛を無性毛といいます。

・無性毛・・・頭髪、眉毛、まつげ、(手足の毛)
となります。

性毛は性ホルモンの影響を受ける

無性毛は比較的性ホルモンの影響を受けにくいですが、性毛は男性毛・両性毛共に男性ホルモンの影響を大きく受けます。この為、性毛の毛質・毛量を見ることで、ホルモンバランスをチェックすることができます。

女性でも男性ホルモンは分泌させていますが、分泌量は一般的に男性の10分の1程度の量だと言われています。このバランスが乱れて、男性ホルモン過剰の状態になると、両性毛つまりワキやVIOラインのムダ毛が増えてくることになります。また、男性毛が生える部位にムダ毛が発生率することもあります。

日々のムダ毛を処理をのなかで、増えて来てるかも?と気がつくかもしりませんが、こういった場合はムダ毛の処理だけでなく、ホルモンバランスのことも考えて見てください。

ホルモンバランスを安定させるためには?

ホルモンバランスを安定させるためには?

ホルモンバランスを整えるために、最も簡単なのが睡眠をしっかりとることです。特に眠りはじめの3~4時間はゴールデンタイムとして重要です。
また、過度なストレスを避けることも重要です。心と身体をリラックスさせてください。
脱毛するときは、しっかりとした知識も身につけておくことが大切です。

その他のメンズ脱毛情報を確認する