Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。脱毛とワキガの関係

脱毛とワキガの関係

脱毛を考えている方で、同時にワキガに悩んでいる方の声を多く聞くようになりました。ワキガは、自分自身で気付かず嫌な目で見られている事がほとんどです。そこで脱毛をすることでワキガが治るか、気になる方も多いはずです。脱毛とワキガの関係について詳しく説明させて頂きます。

脱毛前にそもそもワキガとは?

脱毛前にそもそもワキガとは?

ワキガは、そもそも医学的に「腋臭症」と呼ばれています。汗臭さとは異なります。例えば、
・香辛料(クミン)に似た匂い
・使い古した雑巾のような匂い
・玉ねぎの様な強い刺激臭
と言われています。ワキガには、個人差があるので全てが同じ匂いでは、ないと言う訳です。
日本人のワキガ率は、人口に対して約10%で10人に1人ぐらいの割合です。
しかし、世界的に日本人はワキガが少ない方です。白人は80%、黒人に至っては100%ワキガと言われています。ワキガは、珍しい事ではないのであまり気にしなくていいと思います。

ワキガ臭が発生する原因とは?

ワキガ臭が発生する原因とは?

ワキガの原因としては、2つの汗腺が挙げられます。

アポクリン腺
ワキガと密接な関係にある汗腺です。生殖機能が発達する時期に活性化します。アポクリン腺にはほとんどが塩分が含まれていません。そのため、脂質や糖類などが豊富で雑菌の温床となりやすいです。

エクリン汗腺

エクリン汗腺
エクリン腺から出る水分を汗と呼びます。アポクリン腺と違って塩分を多く含みベタつかずサラサラとしている特徴があります。余分な栄養素が含まれないので、雑菌が繁殖し辛いです。
2つの汗腺の違いは、簡単に言うと餌となる成分があるかないかです。汗自体には臭いはありませんが汗に含まれる成分によって雑菌が繁殖しワキガ臭が発生すると言う事になります。

そのワキガの原因となっているのがアポクリン腺です。アポクリン腺から出る汗は、
・タンパク質
・アンモニア
・脂質
・鉄分
を含み白っぽく粘り気があります。

アポクリン腺から出た汗を嗅いでも臭いはありません

しかし、アポクリン腺から出た汗を嗅いでも臭いはありません。
ワキガの特有のの臭いは、常在菌(人の体にもともと存在する微生物)がこの汗に含まれる成分を分解した時に初めて発生するからです。

結論を言うと脱毛をしたからと言って必ずワキガが治ると言う事では、ありません。しかし、ワキガが改善される可能性は高いと言えます。なぜなら、脇毛がなくなる事で通気性が良くなり、雑菌が繁殖しにくくなると考えられるからです。ワキガ改善の1つとして脱毛は、近道かも知れません。

その他のメンズ脱毛情報を確認する