Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。世界のメンズ脱毛事情

世界のメンズ脱毛事情

近年、メンズ脱毛は日本でかなり浸透してきています。松山の方でも脱毛を考えている方も居ると思います。では、世界では脱毛事情はどうなっているのでしょうか?
世界の脱毛事情について詳しく説明します。これから脱毛を考えている方は、参考にしていただければと思います。

世界のメンズ脱毛事情

近年、メンズ脱毛は日本でかなり浸透してきています。松山の方でも脱毛を考えている方も居ると思います。では、世界では脱毛事情はどうなっているのでしょうか?
世界の脱毛事情について詳しく説明します。これから脱毛を考えている方は、参考にしていただければと思います。

欧米(アメリカ)の脱毛事情

アメリカなど欧米では、タトゥーを入れてる方も多いです。そのタトゥーを入れる時に邪魔なるのがムダ毛です。主に腕や肩、ヘソ周辺のギャランドゥーなどの邪魔になりそうな毛は、あらかじめ剃ってしまうそうです。
また最近では、洋画の一部で毛を剃る場面をよく見かけますが、欧米では昔から男女問わずムダ毛の処理は習慣として根付いているようです。なので、永久脱毛をする人も多くいるようです。

ヨーロッパの脱毛事情

ヨーロッパの脱毛事情

主にロードバイクが盛んな国(フランス・イタリア・スペイン・ベルギー・オランダ等)の男性に多いようですが、「腕毛」や「スネ毛」等のムダ毛を脱毛処理するのが一般的だそうです。なぜかと言うと、ロードバイクで転倒してしまった際、傷口に毛が入るとケガの悪化や完治が遅くなってしまうからです。
特に生涯に渡って長くロードバイクに乗る人は、永久脱毛までするのが当たり前だそうです。

韓国の脱毛事情

次に整形大国、韓国。
美に対してとても敏感な韓国は、男性も脱毛処理をしています。体毛のムダ毛に限らず顔のヒゲもエステサロンに通ってケアをする人もいるそうです。ちなみに脱毛以外でも肌のケアの為だけにエステサロンに通う男性も多いそうです。
韓国では、脱毛に用いられる治療法は、レーザー脱毛がほとんどだそうです。韓国の方は皮膚科に通ってレーザー治療を受けているそうです。専門の医師が行う脱毛治療のため、剃り跡もなくとてもキレイに処理ができるそうです。美の国、韓国は意識の高さに比例して美容療法の発展も優れていそうです。

ドイツの脱毛事情

ドイツの脱毛事情

最後に紹介するのがドイツです。
ヨーロッパの中でもロードバイクの需要が他国に比べ低く、ビールやソーセージなどの消費も多い事から、毛深いイメージを持たれている方もいると思います。なんと男性も女性も同様に腕やワキ、さらにはデリケートゾーンのムダ毛までしっかり脱毛処理している人が多いそうです。
ドイツの国民性では、ムダ毛=不潔という認識が強いんだそうです。
そのため、例えばプールやジムなどで汗をかいた後、シャワーを浴びる際「毛が生えている人と同じシャワールームは使いたくない」とクレームが入るほど、毛が生えていることで嫌な顔をされる事も多いそうです。

世界では、昔から脱毛習慣があったと言いえます。日本では、若い人を中心に広がっていますが、まだまだ意識としては低いと言えます。
脱毛で悩んでいる方は、一度当サロンに相談して頂ければと思います。

その他のメンズ脱毛情報を確認する