Divine

メンズ脱毛・ひげ脱毛専門Divine(ディバイン)

メンズ脱毛は愛媛・松山のDivineへ。メンズ脱毛を途中で止める理由

メンズ脱毛を途中で止める理由

 メンズ脱毛に通っていたけど、「途中でやめたくなった」や「もう満足したから 行かなくていい」とやめてしまう人が、多いのも現実です。そもそも何でやめてしまうのでしょうか?


施術が痛すぎる

施術が痛すぎる

 メンズ脱毛する際、気になることはたくさんあると思いますが、皆様が一番気にされているのが痛みです。これは個人差がどうしてもありますが、脱毛方法によっても痛みは様々です。

 1番痛いとされているのがニードル脱毛です。これはどういった方法かと言うと、毛の生えている毛穴に針を刺しそこから特殊な電気を流して、毛母細胞を焼き殺すという方法です。想像しただけで痛いということはわかると思いますが、まず針を刺すという時点で痛みはありますが、それより痛いのが特殊な電気を流すということです。細胞を焼き殺すわけですから、痛みもそれだけかかるということになります。

施術が痛すぎる2

 2番目に、痛いとされているのがレーザー脱毛です。レーザー脱毛は1番よく耳にすると思いますが、ようは、レーザー脱毛はレーザー状の光をメラニン色素を含んだ毛を通して、毛乳頭に作用するという方法です。
 どうして痛みが出るかというと、レーザーの光がどうしても出力が高いので、それに伴って痛みが発生してしまいます。今では、痛みが出ないレーザー脱毛とうっているところもありますが、痛みはどうしてもあります。
 痛みに耐えられない方は、麻酔を打つという対応が取られます。麻酔を打たないと我慢できないというのは、相当な痛みっていうのも分かっていただけると思います。

一番痛くない脱毛方法は?

一番痛くない脱毛方法は?

 最も、痛くない方法で知られているのが光脱毛です。光脱毛は、メラニン色素を含んだ毛を伝って毛乳頭に作用します。レーザーのように出力が高いわけではありませんから、麻酔を打つことはありません。今、行われている脱毛方法3つの中で、一番痛くない方法だと言えます。

まとめ

まとめ

 脱毛をお考えの皆様は、このような理由も理解した上で脱毛をすることをオススメします。メンズ脱毛Divineでは、お客様に快適に通っていただけるように様々なプランをご用意しています。脱毛をお考えの皆様は、ぜひ一度ご来店してください。

その他のメンズ脱毛情報を確認する